トップページ ご利用方法について カテゴリ一覧 新着一覧 特集一覧 お問い合わせ


建築士試験の設計製図の試験に使う製図用具。
平行定規をはじめ、製図用シャープペンシルや製図用ブラシ、
三角定規やテンプレートなどの様々な定規から
あると便利なアイテムなどをセレクト。

現在、一般的に使用されているのは、マグネット式の平行定規です。
A2サイズのものまで試験場持込可です。
ここで紹介している平行定規は全てマグネット式&A2サイズです。

ムトー ライナーボードUM-06N7
製図機専門メーカーならではの安定した品質に加え、スケールのベルト駆動採用で操作性はバツグン。
製図用紙なども折らずに持ち運びができるハードケース付き。

ムトー ライナーボードUT-06
基本的な構造ながら製図機専門メーカーならではの安定した品質が魅力的。
持ち歩きに便利なソフトケース付き。

マックス 平行定規 MP-400FL2
圧倒的な軽さを誇り、女性からの圧倒的な支持がある機種。
試験当日はもちろん日々の講習に行く時、この軽さは魅力的。
持ち運びに便利なソフトケース付き。

ステッドラー マルスライナー 960 A2
なんと言ってもステッドラー製というのがが1番の魅力。
基本的な機能を持ち、忠実な操作性を持っています。
持ち運びに便利なソフトケース付き。

製図に欠かせない種々の定規たち。
使い勝手の良い、スタンダードなものをセレクトしています。
勾配三角定規 20cm/25cm
三角定規と分度器を組み合わせた定規。これ一つであらゆる角度を出すことができます。
建築士試験持ち込み可能。

建築士試験用 三角スケール 30cm
建築士試験で使用する縮尺のみに絞り込んだ三角スケール。
一般的な三角スケールと作業効率が圧倒的に異なります。
建築士試験持ち込み可能。

両側目盛り付き 直線定規 30cm
平行以外の直線を引くときには必須です。
建築士試験持ち込み可能。

分度器 12cm
直線定規と三角定規を分度器と組み合わせて使用する事で、角度を出すことが出来ます。
建築士試験持ち込み可能。

テンプレート 組み合わせ 定規
建築士試験で使用可能な基本的な図形のみが入ったテンプレート。
複雑な図形(六角形など)は建築士試験持ち込み不可なので注意が必要です。
建築士試験持ち込み可能。
製図用 三角定規セット 21cm/26cm
さまざまなサイズのものがありますが、あまり大きなものではなく、20~30cmの三角定規が使いやすいとされています。
ステッドラー製の三角定規は側面に鏡面加工が施されているので、正確なラインを引くことができます。

絶対にないといけないわけではないけれど、 きれいに図面を書くために、あると重宝するアイテムをご紹介。

製図用ブラシ
シャープペンシルの芯の粉や消しゴムの消しカスをはらうために使用します。
手や息ではらうと大事な図面を汚すことがあるので注意しましょう。

テンプレートスタンド
シャープペンシルやテンプレート、消しゴムなどをスポンジの間に挟む事が出来ます。
デスクの上をスッキリとさせ、時間に追われる試験でも大活躍間違いなし。
建築士試験持ち込み可能。

フローティングディスク
テンプレートや定規の裏にはりつけて使用します。
図面から定規が浮くので、こすれて図面が汚れるのを防ぎます。

製図用シャープペンシル
低重心により安定したボディバランスで正確に描け、長時間の筆記でも疲れにくい設計です。
グリップ部は安定感のあるスベリ止め加工が施されています。

Information